ブログカテゴリ:柔術屋の日記



13日 9月 2019
オヌマの柔術の師匠「シャルト先生」から送られてきた一枚 2001年 ドエラい度数の高い酒で契りを交わした時です (紫昇格の日) 左手に持っているパンは、酒を流し込んだ後に食べて緩和さす為にと渡されたもの このパンのシステムが有効だったかは謎です...

03日 9月 2019
さ~て、来週のサザエさんは 我が息子はアニメサザエさんが大好きで、 録画しては何度も復習してます 去年のバースデーケーキは以下

29日 8月 2019
世紀の番狂わせ このフレーズに違和感が無い、格の違う両者の決着 後出し全快で言いたい事言っちゃいます オヌマは圧倒的に堀口選手が勝つと思っていました 更にさかのぼって言えば、キザエモン戦もケイプ戦も負けると思って見ていました そう考えると、彼は毎度しんどい相手をなんとかして来たわけで、 今回もいつもと違わない状況で試合に挑んだんでしょうね...
03日 7月 2019
ヴィンテージスピーカーショップ市ヶ尾… それは246沿いの地下にある (無い) ただの趣味 趣味で事務所にバッテリーを持ちこみました

15日 6月 2019
何年くらい前だろう 「これからは自分の身は自分で守らないといけないから」 と、普段は御付きの人が居る人に護身術の指導を頼まれました ちょうどのその頃は暴対法が強化されて半グレ、不良外国人勢力が増大 暴力や犯罪が身近になって来ていた時期でもありました 予備自衛官の募集も始まった頃 自分でも長所であり短所であると考える根本の考え方...
07日 4月 2019
「01年にアメリカに来てから19年現在の野球は、まったく違う野球になった。 頭を使わなくてもできてしまう野球になりつつある。現場にいる選手はみんな感じていることです。 これが今後、どう変化するか。次の5年、10年、しばらく流れは止まらないと思う。...
01日 3月 2019
達人を英語にすると… なんでしょうか 以前、アブダビ無差別級王者のロバート・ドライズデールと議論した際に割れた意見 基本こそが最強と主張する町の格闘家オヌマ 「ベーシックだけでは勝てない」 と主張する柔術世界王者&ADCC王者 議論している時点でおかしい二人の格差ですが、 基本は日本語で、ベーシックは英語...

02日 11月 2018
テレビ録画を見ていたら、糖尿には緑茶が良いんだとかやっていました。 緑茶に含まれるカフェインがどうとか、こうとか。 自分が参考にしている国際的に活躍している学者先生の話では、歴史的に、長期的に食べられている食物こそが最も栄養になるんだとか。 日本人の体は、日本の国土で取れた食糧で形成されて来たんだから。と。...
02日 10月 2018
9月30日に行われたRIZIN13 注目のカードはやはり「堀口vs天心」 率直な感想は… 堀口選手のポテンシャルが半端なかったなと 天心選手のコンビネーションを目で見て避けていました 飛び込み際に出来るクロスレンジ そこは明らかに天心選手絶好のポジション そこで繰り出される攻撃を見事に交わし切っていました 逆に、天心選手はその距離を作り出す為に、...
21日 8月 2018
小沼のルーツは金足です。今年の金農の頑張りは嬉しい限り。 親父の生家には今も親戚が住んでいて、墓参りに行った際は金足農業の脇に車を停めています(失礼)。 今回、決勝進出までに計5試合を投げ抜いた吉田選手。 疲労こそ限界をはるかに超えていますが、言ってみれば最も今年の甲子園のマウンド、修羅場を経験しています。...

さらに表示する