2013年

12月

13日

不動産サイトの市ヶ尾特集の取材

 先日、テレビCMでお馴染の不動産サイトの取材を受けました。市ヶ尾の分譲マンションを売るにあたり、「この町にはこういう教室等が有ります」という町の紹介記事です。取材には4人ものスタッフが来館。以前TVKのニュース番組でも特集を組んで頂きましたが、その時よりも大人数です。

全国区の大手サイトにも関わらず、小さな町の特集記事まで作るのかと、その営業努力に関心致しました。RBにも「友達も住んでいるし、ブラジリアン柔術もやってみたかったから」という理由で市ヶ尾に引っ越して来たというメンバーもおり、何が切っ掛けになるかは分からないものです。

 自分は隣の荏田で生まれ育ったので、小学校に上がった頃からは自転車で市ヶ尾にも良く来ており、住んでいた事もあるので、大いに市ヶ尾を語る気で取材に応じました。

取材が始まると、こども道場についてが9割で、これは予想外でした。こども道場の指導をしているのは藤井と小野ですから。「教えているの俺じゃないしなぁ…」と、思いながら答えてました。インタビュアーの方も「思いを語ってくれれば伝わります」と、アドバイスをくれたので、二人に伝えている指導についての希望等、その辺りを踏襲して答えました。取材記事を読むと、自分が教えているかのような記事です。

教えているのは藤井と小野です。試合や遠足に同行するのも二人です。遠足の企画、下見をしているのは藤井です。クリスマス実行係はこの二人とお母さん方です。インタビューに答えたのだけが小沼です。