猿手

本日お知らせがあったのですが、

発表が後日となりましたので、来週サラッと行きます

 

 

 

変わりに、息子の猿手をやります

猿手をやりますってなんだよ…

 

 

 

時折見かける、肘が逆に入る腕を猿手と言います

 

我が息子はその猿手です

 

 

 

 

このように手を着くと

肘を痛める事が多いのが猿手です

 

折れる事だって有るとか

 

 

 

 

そこで、させているトレーニングを紹介

脇締め、肘が閉まる腕立て

 

 

 

戻る時

完全に戻さない

 

 

脇が閉まるような癖を付ける

 

為の筋肉を養う

 

 

それと、最近は懸垂もやらせています

 

 

 

 

 

空手の突き

関節取りのある武道において、腕を真っ直ぐ伸ばす事は危険である

 

同じ突きでも、背景が変われば打ち方が変わる

 

ちなみに日本拳法の縦拳も、

元は関節取りを意識してだと勝手に思っています

 

 

 

昔、空手の達人とヒクソン・グレイシーのビデオを見た時、

 

マウントパンチを繰り出すヒクソンを見て

 

「肘を伸ばさず打っているなぁ。警戒心が強い奴だ」

 

なんて言っていました

 

 

 

 

 

 

来週から再開します

 

ご無沙汰してます!!

 

 

 

 

 

猿手注意報でした