ガキ使に批判か

 

大晦日のガキ使が話題になっています。さすがに多くの人が見ているんだなぁと。

一つはこちら

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6267350

 

もう一つはこっち

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00000053-tospoweb-ent

 

ハマちゃんのエディーマーフィーもベッキーのタイキックも、自分は楽しめましたが、批判が出ているとか。

 

黒塗りがダメとなると、今後はモノマネ番組も制限が掛かります。

ドラマの暴力シーンも。

 

自分が幼い頃、カルピスのロゴってこうだったんです。

このマークに対し、人種差別だという意見が国内から出て、このマークは廃止されました。

それに対し、「なぜ黒人が美味しそうに飲んでいるのが差別なんだ」と、日本国内の黒人が批判していた事を覚えています。

 

 

ベッキーのタイキック、「あぁ可哀そうに(笑」という見られ方にする事で、公開みそぎじゃないですが、「加害者のイメージを被害者にする事で緩和していくんだなぁ。これがテレビ流の救済処置なんだなぁ」くらいにしか思いませんでしたが、批判が出て、記事になっているんですね。

 

何故ココリコ田中が蹴られている時は批判が出なかったのかなと。ひょっとして出ていたのかもしれませんが、何故ベッキーの時だけ記事で出たのか。

 

昔、ミス○○を廃止にする会みたいなものがあって、「女性はみんな美しい」。だから優劣を付けるミスコンを廃止にするべきみたいな運動をしている人達のニュースがやっていました。

当時の一平少年には、その人たちが醜く、とっても醜く見えていましたが、今思い出しても中途半端にブスだった気がします。

いや、批判する姿勢が美しさを消してしまっていたのかもしれません。

 

 

漫画やテレビがバカになるという意見もありますし、何についても賛否はあります。

それを記事にしなくてはならない記者も追い込まれているんだろうなと。

 

 

以前、放射線について学者さんに聞いた話。

「何故日本は1ミリシーベルト(年間)で除染なんですか?世界保健機構は25ミリシーベルトで謳っているし、今は瞬間100ミリでも健康被害は出ないと言われていますよね?」

 

先生:人体に影響が有る無いではなく、一億人の内一人でも「気分が悪いかも…」と言い出さない数字を設定しないとダメなんだよね。

との事。

 

社会の決め事ってそういうもんなんだなぁと、幼い頃から少数派だった自分は学んだ訳です。