2017年

1月

10日

えにし

最近16歳の高校生がRBに加わったのですが、実は自分が19~20際の頃にアルバイトさせて貰っていた酒屋の社長の息子。

自分もその子も社長も気付かずに入会。

入会申込み書の名前、保護者の名前を見て「お前、○○×××商店の息子か?」と、やや声を荒げ、

本人もやや驚きながら「小沼一平さんですか?」と言い、

「ひょっとしてそうかなぁ」と、お父さんも言っていたとか。

 

 

当時は自分の他に7人程バイトが居ましたが、内4人は現在も頻繁に連絡を取っています。

 

今から23年前、一枚の求人広告から出来た縁がまだ続いていて、こういう形でまた繋がる。

人生は面白い。

 

ちなみにその酒処はこちら

珍しい酒がいつもある

 

 

 

ブラジリアン柔術&キックボクシングRBアカデミー青葉区市ヶ尾町「市が尾駅」2分